ゆったりのんびり熊本暮らし

40代主婦がのんびり綴ります!

新しい世界が広がる~「コケさんぽ」プログラム2回目♪~

こんにちは!
 
以前、フェリシモの「コケさんぽ」キットについてお話しました。
 
 
今回はその2回目です\(^o^)/

f:id:bluemintjelly:20180525130305j:plain

 
今回のセット内容♪

f:id:bluemintjelly:20180525130330j:plain

 
散策にも早速出かけてきましたよ!

f:id:bluemintjelly:20180525130354j:plain

今回の紙フィギュアは白色!ちょっとイメージが変わります。
 

f:id:bluemintjelly:20180525130429j:plain

これは、ハマキゴケかな?

 

f:id:bluemintjelly:20180525130457j:plain

 
 
 
🍃     🍃    🍃    🍃    
 
 
私がこのプログラムに興味を持ったのは、このセットの紙フィギュア(専属モデル)に惹かれたからでした。
 
 
フェリシモさんの思惑とはちょっと違う方向に向かってしまいましたが(-""-;)、フィギュアを使い、コケ以外の植物などに置いて結構楽しみました(*≧∀≦*)

 

このプログラムへの導入はそこからではありましたが(//∇//)、せっかく始めた事なので、今回は「コケを楽しむ」について少し調べてみましたd=(^o^)=b
 
 
苔ガール
調べてみると、ありゃっ(;・∀・)‼
苔の観察って結構前からブームだったのですね💦失礼いたしました。
 
なるほど、苔に夢中な女性は「苔ガール」と呼ばれているのですね(⌒∇⌒)
 
?・・・。「苔ボーイ」とか「苔男子」とかはないのかな?
 
苔散策のホームページなどを拝見させていただいたのですが、結構男性の方もいらっしゃるようでしたので・・・。
 
 しかし、とても楽しそうな活動ですね。
山の中だけでなく、公園や町でも散策できるところが👍
 
 
苔テラリウム
こけ、てらりうむ?
瓶の中に苔を使って作り出す幻想的な世界(?)とでも言ったところでしょうか?
低コストで簡単にできることから人気があるようです。
 
ニューヨークではテラリウムが主役のインテリアがブームになりつつあるそうです。
 
苔でテラリウムを作ってsnsなどに写真をあげると国外の方からの反応があるかもしれませんね♪
 
 
苔+きのこ!?
こちらも面白いです!
テラリウムの進化系「きのこリウム」
苔ときのこを組み合わせたテラリウム。
幻想的です。
 
 
苔ツアー
なんと、苔散策のためのツアーまであるんです!!
 
日本のあっちこっちで苔散策のためのツアーが組まれているようです。
 
中でも青森県星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの「苔づくしのおもてなし」が凄い!!
 
 苔散策は言うまでもなく、苔に見立てたインテリアの苔ルーム、苔に見立てた鮮やかなグリーンのお料理、苔カクテル、苔パーティーΣ( ̄□ ̄;)!?
なんだかすごい事になってます‼
 
これは、ひと味違った旅が満喫できそうですよ💦
 
\(^o^)/せっかくなので、熊本の苔スポットもご紹介!
 
阿蘇「上色見熊野座神社」
 こちらはアニメ映画「蛍火の杜へ」の舞台として描かれた場所。
 
苔、すごいです👍
パワースポットでもあります(o^―^o)
 
 
行ってみたいな~という方は、↓こちらもどうぞ(⌒∇⌒)
 
🌿   🌿   🌿   🌿   🌿
 
 苔のことを調べた後は、「こけ」によく反応するようになりました(^_^;)
 
お花やさんの前では、「苔さんご」という植物も発見!
 
苔の仲間ではありませんでしたけれど・・・。(笑)
 
花言葉が「そっとしておいて♡」
 
お部屋に飾るとかなり目を引くそっとしておけない可愛さです♥
 
🌼  🌼  🌼  🌼  🌼  🌼  🌼
 
 自分の生活に「苔」というカテゴリーが増え、新しい発見も増えました。
 
まだまだ世界が広がっていくことに面白さと驚きを感じています!(*^-^*)
 
次のプログラムも楽しみです。
次は何かな?("⌒∇⌒")
 
 
最後まで読んでくださってありがとうございました😊
 
 

 

苔のテラリウム 薬瓶 羊のいる風景