ゆったりのんびり熊本暮らし

40代主婦がのんびり綴ります!

~植柳の亡者踊り~

こんにちは。
大人は大忙しの夏休み(笑)
気づいたらもう少しでお盆です。皆様はいかがお過ごしですか?
 
突然ですが、「亡者踊り」をご存知ですか?
「亡者踊り」と言えば、秋田の西馬音内盆踊りが有名ですよね(*^^*)
 
 
しかし、熊本県にも「亡者踊り」と呼ばれる盆踊りがあるんですよ!
 
 
今日は、八代市にあります植柳町の「植柳の盆踊り」についてご紹介します♪
 
 
 
植柳の盆踊りの特長

f:id:bluemintjelly:20180808104339j:plain

この盆踊りは、無形文化財として江戸時代から地域の人に大事に継がれてきた踊りです。
踊り手の装束は、顔を隠して踊ります。
女性は白い浴衣に黒い帯と黒い頭巾。
男性は黒い頭巾。
 
この踊りの歌(口説き)は「折助とおすて」の心中を歌ったもので、踊りもこの二人の心中する様を表現したもの。
 
「ヨイヤサ、ヨイヤサ」「チョイ、チョイ」という哀愁漂う掛け声が心に残ります。
 
この踊りをお盆に踊ることで、「亡者踊り」と言われるようになったとのこと。
 
この踊りの中で特長的なのは、後ろにグーっと反り返るところ。
 
これは結構難しいらしく、ベテランでないとうまく出来ないのだそう。
 
腹筋、背筋、しっかりした足の踏ん張りが重要。
腰の弱い人はご注意です(^_^;)
 
 
 
開催日:2018年8月14日(火)
場 所:熊本県八代市植柳町 植柳小学校グラウンド
時 間:お祭り18:00~ 踊り19:30~
 
*駐車場は小学校のグラウンドの一角に約40台ほど止められるそうです!
しかし、帰りはすぐに車が出せないそうなので注意してくださいね。
 
*お問い合わせは、植柳公民館0965-33-5909
 
 
今年は八代で幻想的な夏の夜のを体験してみませんか?
 
 
最後まで読んでくださってありがとうございました!