ゆったりのんびり熊本暮らし

40代主婦がのんびり綴ります!

夏休みの計画~映画を見に行こう~

新学期を迎えてからもうすぐ3ヵ月を迎えようとしています。
 
 
やっと慣れてきたかな~。
と、言うところで夏休み。
 
 
子ども達は、わくわく。
 
 
親は、通常よりも気力も体力も忍耐に何割り増しか負荷がかかることが予想されるわけでありまして・・・。
 
 
嫌いではないのですが、ちょっと不安(笑)
 
 
夏休みのイベントを少し仕込んでおかなくてはなりません。
 
 
何にしようかなぁ~?と悩むわけです。
 
 
 
 
そうだ!映画館へ行こう!
単純な思い付きです・・。
 
 
 
とりあえず、調べて気になったのは

未来のミライ (角川文庫)

 
 
これに決めました!
 
 
細田守監督の新作。
 
 
子どもから大人まで楽しめそうな作品。
 
 
そうですか7月20日(金)からですか・・。
 
 
調べていくと、試写会応募を発見!
え~!?
7月12日、4000組で8000人が招待されるの!?
 
 
で、よく見ると「全国で」という事でした(;'∀')
 
 
ですよね~。熊本だけ8000人招待はないですよね~(笑)
 
 
とりあえずそちらも応募。
 
 
当たるかな♪
 
 
細田守監督作品は
本当に人気が高いですよね。
 
新作について少し検索したのですが、新作の期待の声の中にも「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」「サマーウォーズ」など「大好き!」とか「面白かった!」「また見たい!」の声が多く見られました。
 
 
ちなみに私は「時をかける少女」派です(⌒∇⌒)
 
 
映画館のサイトで予告編を見たのですが、相変わらず色が鮮やかでスピード感もあり、とても面白そうです。
 
 
空を飛んだり、海の中のような幻想的なシーンがあったり、近未来的なのかノスタルジックなのか分からない駅のシーンがあったり・・。
 
 
最初から最後まで刺激しっぱなしなのではないかという期待が自分の中に膨れ上がっています♪
 
 
細田監督~~!期待していますよ~~!」
 
 
後は子どもが途中でトイレに立たないことを祈ります!👍
 
 
追記:試写会のチケット当たりました!とっても面白かったですよ~✨
 
 
最後まで読んでくださってありがとうございました!